« ライアーゲーム益々面白い | トップページ | 春の日・・・7話 »

5月1日ソ・ジソブ韓国のニュース

'ソ・ジソプの麻浦区庁'離れることが出来ない日本のおばさんファンたち

[ノーカットニュース2007-05-01 11:42:53]

4月27日午前8時! ソウル,麻浦(マポ)区役所の前には多くの人々が集まりました。 遠く飛行機に乗って海を渡ってきたファンたちも多かったですが。 国籍を問わず,このように早朝から数えることもできなく多くの人々が集まっている理由は! まさにソ・ジソプ氏の全域のためでした。
長い間の待つこと終わりに人々に囲まれて出てくるソ・ジソプ氏を見られましたが。

堅実なからだ! カリスマある目つき! 相変わらずです。 こういう彼の姿を一つでもさらに胆気のためにファンたちは忙しかったですが。 そしてある幼いファン(パン)がソ・ジソプ氏の全域を祝いながら,花束を伝えて,ソ・ジソプ氏はチューで答礼をしましたが。 本当にうらやましいです。

ドラマ バリでおきたことで,本格的なスターダムに上がったソ・ジソプ氏! その時から演技派習えとの修飾語が彼を常に後に従いましたよ。 私はまだその時のソ・ジソプ氏が頭の中にぐるぐる回っているんですが。

こういう大勢を繋いで,ごめん,愛してるで大きくした汁放ちましたよ! ムヒョクという荒いが,イェリコ,傷が多いキャラクターを完全に消化して出したんですけれど。 数多くの名セリフを作りながら,一時症候群が起きもしましたが。 その余波はまだ続いています。

だがソ・ジソプ氏単純に演技だけ上手にする俳優ではありません。 心が暖かい男ですが。 招集解体を二月余り控えた先月初め! 自身が仕事をした地域に意味深いことをしたいとし難しい暮らし向きの子供たちに学費支援金1000万ウォン伝えましたが。 本当に感動です。

ソ・ジソプ メニジョに積もって行ってしまう彼とともに分けたい話が多かったが,ますます多い人波が駆せ参じて,保安上撤収するほかはなかったですが。

こういう彼の突然な変動に取材陣らは一つでもさらにとるために激しい体の小競合いをしたりもしました。 早く席をはずす彼の同船により取材陣らもそしてファンたちが動くや部隊の前は一瞬にして血なまぐさい場所になってしまいましたが

だが監督様の粘り強い努力の末に,ソ・ジソプ氏一言言いましたが。

ファンたちはソ・ジソプ氏が乗っている車側に駆せ参じて,それで,(埋まる)ける麻浦(マポ)区庁を陥るのが容易でなかったですが。 だがついに,ソ・ジソプ氏離れました。

ソ・ジソプ氏が離れてしばらくになったのに,ファンたちは彼が離れた道に向かって手を振るんですが。 麻浦(マポ)区庁を浮かび上がることができなくて,このように惜しんでいました。

またどんなファンたちはソ・ジソプ氏を取った写真をまた見ながら,その時の感動をなって,世紀企画(祈祷)しましたが。 私もとても短い出会いであってそうなのかさらに惜しかったんですよ。

もう国防の義務をみな終えて,本当に民間人になったソ・ジソプ氏! さらに深くなったその目つきを持って,どんな作品に戻るのか私どものノーカットニュースが期待します。

ノーカットニュース  動画ニュース ↓

http://news.empas.com/show.tsp/cp_cb/20070501n05371/?kw=%BC%D2%C1%F6%BC%B7%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

|

« ライアーゲーム益々面白い | トップページ | 春の日・・・7話 »