« イ・ソジン新しい恋は順調~~ | トップページ | 明日の羽田空港・・・ »

除隊した俳優の成績表

除隊したあと復帰した俳優の評価が出ている。

まあ、復帰作1本で今後が決定されるわけでもないが、ユン・ゲサン、チャン・ヒョク、パク・ジョンチョル、がどうだったかが出ている。

復帰した予備役スター,悲喜交錯した成績表

[スポーツ朝鮮2007-05-08 12:43:01]

 この頃視聴者たちは楽しい。

 '国の呼ぶこと'を受けてブラウン管から消えたスターらが元気なからだを作って,次から次へ復帰しているためだ。

 だが復帰スターらの中が羽毛のように軽いのではない。 復帰成績表により悲喜も交錯する。

 今年ドラマ「愛に狂う」(SBS・脚本クォン・キヨン,演出ソン・ジョンヒョン)に復帰申告を終えたユン・ゲサンは半分の成功を収めた。 たとえドラマが10%前後の低調な視聴率を記録したが歌手で演技者での変身を認められたという評が大部分だ。

 ユン・ゲサンは入隊前映画'バレー教習所'とドラマ'兄嫁様は十九'等で演技をお目見えしたが最高人気グループgodメンバーがさらになじんだ。 ところで'愛に狂う'で見せてくれたユン・ゲサンの演技は歌手でない演技者であることを世の中に確認させた。

 また他の復帰スターパク・ジョンチョルはドラマ'青い魚'(SBS・脚本ク・ソンギョン,演出キム・スリョン)に戻った。 だが今までの成績はみすぼらしい。

 ドラマはずっと一ヶ所視聴率を記録していて演技評価もそれほど好意的でない。 純粋な愛しか分からない一面的キャラクターに新派のような涙演技のために視聴者の注目をひきつけられずにいる。

 チャン・ヒョクはドラマ'ありがとうございます'(MBC・脚本イ・ギョンヒ,演出理財洞)で軍入隊前よりさらに多い人気を享受している。 過去ワン比較できない程良くなったチャン・ヒョクの発音と演技のおかげだ。

 'ありがとうございます'という同時間帯視聴率1位を記録していてチャン・ヒョクの人気もそれだけ上昇した。 誰より最も成功的な復帰申告式をしたわけだ。

 最近除隊したソン・スンホン,ソ・ジソプ,パク・グァンヒョン,イ・ジョンジンなどは果たしてどんな復帰成績表を持ち上げられるかファンたちの視線が集まっている。 <朴ジョングォン記者jkp@sportschosun.com>

|

« イ・ソジン新しい恋は順調~~ | トップページ | 明日の羽田空港・・・ »

韓流」カテゴリの記事