« 笑いましょうか^^ | トップページ | ブルース・ウィリスのダイハード4.0 »

チョ・インソンがハリウッドへ

韓国の俳優がハリウッド進出を狙っていますが、チョ・インソンもハリウッドへ行ったようです。

CM撮影で・・・・ゴリラのスケジュールにあわせて・・・・^^:

‘チョ・インソン. ハリウッド進出?’

美男映画俳優チョ・インソン(26)がハリウッドに行った。 最近チョン・ジヒョン,チャン・ドンゴンなどトップスターらのハリウッド進出が話題になっているなかでチョ・インソンは広告撮影のためにハリウッドを探した。 KT国際電話001シリーズで最高の相性を自慢したゴリラが映画にキャスティングされて,スケジュールがとても忙しくて,広告撮影日程をとうてい合わせることができなくてあまり忙しくない(?) チョ・インソンがハリウッドに飛んで行ったこと。

しかし去る10日から電波に乗った001新しい広告でハリウッドの風景は全く出てこない。 チョ・インソン-ゴリラ カップルのコミカルな姿が一段階アップグレーなって腹を抱えて大笑いするようにする。 これらが新しくお目見えした‘通行禁止料金制’方は感覚的な映像と独特の画面構成で目を引いたKTF ‘W映像通話’方をパロディにして,注目をひきつける。

KTF広告のようなバックミュージックを使った中でセクシー女の代わりにチョ・インソンが携帯電話を持って横になっている。 横になっている相手男性にセクシーな声で“君001であって”と尋ねるのに相手でないとしようあきれるという表情をつくってゴリラに回っていく。

急な仕事定日情のためにチョ・インソンと共に横になっている相手男性モデルで芸能人でない撮影監督が緊急投入された。 当初賞対南駅で内定したモデルが米国ビザを受けることができなくてモデル イメージと似た撮影監督が代役に出た。 撮影の時撮影監督が撮影をしながら演技も広げる珍しい風景が広がったという。

チョ・ヒョンジョン記者

Photo_81

|

« 笑いましょうか^^ | トップページ | ブルース・ウィリスのダイハード4.0 »