« 昨日の来日の記者会見の動画 | トップページ | いい奴わるい奴へんな奴 »

イ・ソジンの新ドラマ

タレント イ・ソジンがMBC史劇‘離散-正祖大王’の主人公‘政調’役にキャスティングされた。

イ・ソジンが出演する‘離散-正祖大王’はその間照明されてきた政調の業績とは違って彼の跡継ぎ時期など人間的な姿に焦点を合わせた史劇だ。 ‘大長今(テジャングム)’ ‘薯童謠(ソドンヨ)’等正統史劇を演技したイ・ビョンフンPDがメガホンを捉える。 MBC ‘茶母(タモ)’で従事観逆に切ない演技をお目見えしたイ・ソジンは今回のドラマで跡継ぎと王を経ながら,重量感ある演技をする予定だ。 ペ・ヨンジュン主演の‘太王四神記’後続で来る9月放送される予定であり,撮影は7月から始まる。

一方正祖大王のおじいさんでカリスマあふれる賃金英祖役には中堅タレント イ・スンジェがキャスティングされた。 イ・スンジェは‘ホ・ジュン’と‘常道’を共にとったイ・ビョンフンPDとの縁でこのドラマに出演することになった。 イ・スンジェは優れた賃金だったが,一方で自身の息子の思悼世子を米びつに閉じ込めて死ぬようにする冷酷な君主役を熱演することになる。

キャスティングされたニュースが入ってきました。

50話の時代劇。チャングムのPDがやるんだ。かなりの視聴率が出そう。国民的俳優になるかな?

でも、決定の記事はまだ・・・みたいだけど・・どうなるか。

前に時代劇すればいいのにと書いたけど・・・・50話・・・・長い・・・

長いドラマ苦手だ。16話ぐらいならいけど・・・

|

« 昨日の来日の記者会見の動画 | トップページ | いい奴わるい奴へんな奴 »