« 日本一のホラ吹き男・・・植木等 | トップページ | この件に関してパク・ヨンハファンはどう思ってるのかな? »

何故チャン・ドンゴンが次の作品を発表しないのか?

チャン・ドンゴンに限らず、映画スターたち(イ・ヨンエ、クオン・サンウ、ムン・グニョン、キム・ハヌルなど)が次の作品を計画できないでいるという記事。

その理由をいくつかあげている。

<俳優側の言い分>

1.韓国のスターは、今やアジアでもスターであるという点、今の地位を保証してくれる作品でないと出られない。

2.自分の価値を下げてまで作品に出たくない(CMの仕事にも関係するため)

3.失敗の烙印を押されたくない。(どうしても主役のせいにされてしまう)

<制作側の言い分>

1.視聴者がスターの名前にこだわらなくなった。(スターの名前で見ようとは思わなくなってきている)

2.映画不振で縮小傾向にあるので、ギャラの高い俳優を使えない。

3.スターが出なくても、脚本、演出が良ければ、ヒットする事例が増えてきている。

4.スターが出てもヒットしないことが多い。

5.スターがイメージチェンジを嫌がる。

<結果>

俳優側と制作側の接点がない状態が韓国映画界で起きている。

この状態が続くと、今後大変な事態かも・・スターにとってですけど。

で・・・今まで映画で活躍していた映画俳優たちが活路を見出すためドラマに進出してきているようです。

確かにアジアで韓流ブームが起きて、主に日本で稼げるということが、ギャラの高騰を招いたようです。

需要と供給の関係で俳優側が強気でいるのもそろそろ終わりかもしれない。韓流ブームが下火になれば、わがままは言えないからね。

|

« 日本一のホラ吹き男・・・植木等 | トップページ | この件に関してパク・ヨンハファンはどう思ってるのかな? »