« 今日はイ・ソジンデーかっ! | トップページ | イ・ソジン日本公式でも発表 »

今日最新の韓国版ニュース

イ・ソジン-キム・ジョンウン二日の間熱愛説同時認定

[スポーツソウル2007-04-16 19:07:30]
‘神様がくれた運命.’

タレント イ・ソジン(34)とキム・ジョンウン(33)が恋人の仲であることを公式に認めた。 イ・ソジンは16日明け方自身のミニホームページに“誰かを深く信じて頼りながら生きていくことぐらい大きい力になるのはないようだ”としながら“その間沸きかえったうわさらで危険だったこともあるがもう私にこの人は私の人生の一部門で感じられる”という文を載せた。 引き続き“静かに私に近づいた運命を成し遂げたい。 シニくれた運命だと考えて深く受け入れたい”として幸せな心を伝えた。

キム・ジョンウンやはり15日午後自身のファン カフェに“出た幸福まん中にぴったり立っている”としながらイ・ソジンに対して“私の最も近い親しい友人で習う点がとても多い立派な人”としながら愛情がたっぷり入れられた内心を打ち明けた。 

引き続いた熱愛説認定にネチズンと演芸関係者たちは二人に激励と残念さなど相反した反応を見せている。 ‘よく似合うカップルだ’という祝いメッセージも多いが。 ‘結局認めることをその間なぜ否認したか’という式の非難の声もある。

これに対してある側近は“二人が結婚適齢期なのに加え周辺の視線が負担になったこと事実だ。 深い出会いを持つ前とても早く公開された熱愛説だと用心深い立場だった”としながら“日本旅行. ワインバーデートなどひきつづき公開されたデートに公式に立場を明らかにするのがファンたちに対する道理と考えたようだ”として二人の立場を伝達した。

また他の側近は“イ・ソジン氏が熱愛説に対してずっと沈黙で一貫したのに続きキム・ジョンウン氏は極力否認してきた。 これにイ・ソジン氏が男として恋人(キム・ジョンウン)を配慮する気持ちで公式に熱愛説を認めたようだ”として突然な告白に対する背景を説明した。

現在二人は以前と同じように家周辺でデートを楽しみながら,普通の恋人のように過ごしている。 イ・ソジンは特にキム・ジョンウンが主演に出てくる映画‘私たちの生涯最高の瞬間’出演を積極的に薦めるなどボーイフレンドと同時に同僚演技者として強固な力になっている。

|

« 今日はイ・ソジンデーかっ! | トップページ | イ・ソジン日本公式でも発表 »