« やっぱり・・・愛を育んでる? | トップページ | 「ホテリアー」にペ・ヨンジュン? »

ソ・ジソブの復帰ドラマ「カインとアベル」

本決まりになったようです。ソ・ジソブ日本公式でも発表されました。

朝鮮日報でも↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/15/20070315000041.html

「カインとアベル」の獲得に事務所の争奪戦があったようですね・・・

いい作品には誰もが出たいから。出演者が最終決定するまで二転三転するようです。

この作品は今年の2月ごろ「ヒョンビンとチュ・ジンモ」プロデューサーがチャン・ドンゴンでKBSで秋ごろ放映予定と記事がでましたが(その後否定)結果的には、BOFが勝ったということでしょうか?

今韓国のドラマは今回のように事前撮影してから放映する作品が増えてきているようです。視聴者の意見に惑わされない脚本で撮影されるので良質な作品が出来るようです。

そして俳優にとっても映画のように比較的時間に余裕が出来きるのでやりやすいようです。こうなると映画俳優もドラマに出やすいので益々ドラマの主役争奪戦が激しくなりそうです。

今回のソ・ジソブの復帰作品は大きな事務所に入ってなければ取れなかったかもね。

おめでとうソ・ジソブ!

以前の記事で「カインとアベル」はKBSで土、日放映全16話と出ていました。

相手役、他の出演者はまだ発表されていませんね。

|

« やっぱり・・・愛を育んでる? | トップページ | 「ホテリアー」にペ・ヨンジュン? »