« 「勝負師」 11話 12話 | トップページ | 来週には来日チャン・ドンゴン »

この記事はつまり・・・

「太王四神記」を制作している会社は、日本で言う所の元文部省推薦映画を作る会社になったので、税金を免除してもらえると言うことですか?

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/28/20070228000060.html

いくら稼いでも税金を払わないでイイ!なんて・・・夢のようなチケット手に入れたね。

で・・・・韓国文化観光部とは・・・・↓

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/3904/bunkakankou.html

韓国の文化や観光を広めるための国の機関。

ヨン様の「太王四神記」は国のお墨付きをもらったドラマってことになったわけです。

この記事を深読みすると・・・撮影の制作費が予想を超えてかかってしまい、税金免除しないと赤字になりそう・・・とか。

あと・・・「金」が入ると次は「名誉」を欲しがるってことだから・・・初の文化産業専門会社って言うところの名誉?

あと・・・・なんかある?

BS-フジで4月25日から『朱蒙』が放映されるので、差をつけたかった・・・?

他のドラマや映画関係者は、この「ヨン様ニュース」どう思ってるのかな?聞いてみたい。

|

« 「勝負師」 11話 12話 | トップページ | 来週には来日チャン・ドンゴン »