« ナベプロでも・・・にしおかすみこに注目? | トップページ | 「勝負師」 9話 »

今メキシコで韓流ブーム?

今、メキシコでも韓流ブームのようで、韓国スターのファンクラブが13あるらしい。

メキシコでは2002年に「イブのすべて」「星に願いを」が放映されてから韓流ブームが起こった。今でも公営放送、民間放送と韓国ドラマが放映されている。

チャン・ドンゴン、アン・ジュウク、ペ・ヨンジュン、ピ、チェリム、神話、クウォン・サンウなどファンサイトを持ち定期的にファンが集まって交流している。その数は5000人

チャン・ドンゴンのメキシコファンクラブは1500人の会員がいる。今年4年目を迎えてメキシコに止まらず、南米や北米、カナダまで網羅している。

チャン・ドンゴンやアン・ジュウクのファンクラブは、設立から4年ほどたっているが、あとの韓流ファンクラブはまだ1年にも満たない出来立てホヤホヤのファンクラブ。

そこでメキシコの韓流ファンが韓国メキシコの交流をもっと盛んにしようと交流会を 20日夜に開いた。韓人会が初めて用意した韓国-メキシコ親善の日行事ではメキシコ内韓流ファン 1千名余が海外同胞たちと一緒に一団となった楽しい宴が開かれた。

今度行事は海外同胞たちののど自慢大会とともに韓流ファンメキシコ若者達が水準の高い韓国語実力で韓国歌を歌って海外同胞社会に大きい話題になっている.

でも韓国大使館が積極的に参加してこなかったらしく、ファンクラブの代表は・・・

「私たちが願うことは韓国映画を見て好きな芸能人の最近消息を聞いて写真でも一枚もっと得る単純なこと"と言いながら "経済的支援より励まして関心を持ってくれる心が不足だという考え"と惜しさを示した.」

と残念がっています。

つまり、これから先韓流ファンが増えるのに在メキシコ韓国大使館は何をしているのかと・・もっと積極的に交流をして欲しいということのようです。

「刷り込み現象」って大事。最初に何を見たかによって、その国の韓流スターが違う。

メキシコではチャン・ドンゴンとアン・ジュウクのようです。

チャン・ナラは中国では絶大な人気だが、日本では知らない人のほうが多い。

日本では「冬ソナ」のペ・ヨンジュンだしね。

|

« ナベプロでも・・・にしおかすみこに注目? | トップページ | 「勝負師」 9話 »

韓流」カテゴリの記事