« チャンドンゴン「PROMISE」 | トップページ | お~~こんな映画が出来るんだ! »

初めて見た「ヒミツの花園」

第5話から初めてこのドラマを見た。

大体のストーリーはHPを見ればわかる。

http://www.ktv.co.jp/hanazono/

5話から見ても、全然支障ない。

人気少女マンガ家「花園ゆり子」の正体が実は男4人の兄弟ってことで、起こるコメディー。

まあまあ、面白い。次回も見ようと思ってる。内容的に次回から面白くなりそうなストーリーみたいだからだ。(題名の付け方失敗だったな・・・)

5話が第1回目として見ても、違和感なし!(いったい1話から4話何やってたのかな?)展開が遅いぐらい。ここからドンドンテンポアップして、コメディーの要素もっと取り入れてもいいんじゃない?大人なし過ぎる。

コメディーなんだから、もっと弾けていいんだけれど・・・

唯一、コメディー魂を見せている「真矢みき」・・・・でも一人張り切ってもねぇ・・相手が必要なのに・・・次男役の池田鉄洋相手に今後飲み友達になって2人の掛け合い漫才でもして欲しいくらい(笑)

寺島進が・・・真面目すぎる・・・・(この役・・・生瀬勝久だったらもっとコメディーっぽくなったのに)

要潤だって、もっと大げさにナルシストの二枚目にすれば、それが返って笑えるのに!

出演者・・・素が大人しいんだね、きっと・・・・^^:

もっと「全員ハジケロ~~~~」出演者のいまいちノッテナイ感じが見てて伝わる・・・・

面白くしてね~~~^^

|

« チャンドンゴン「PROMISE」 | トップページ | お~~こんな映画が出来るんだ! »

日本のドラマ」カテゴリの記事