« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

キム・スンウはアメリカで休暇中?

チャン・ドンゴンを引き連れて(笑)アメリカバカンス中のキム・スンウ。

ホテリアーでは主役なのにヨン様人気で準主役扱いに・・・・(笑)

本人も私が主役だと声をあげていました(笑)

結婚したせいか日本の韓流ニュースにもあまり取り上げられてない。

しかーーーし!今年はすごく働いています。頑張ってますお父さん!(笑)

日本の映画「素敵な夜、僕にください」に出演していて、日本に来ていました。

その完成試写会が来年あります。舞台挨拶があります。

映画の公式HPもあるんです!舞台挨拶見たいかた~~応募方法も↓

http://www.sutekinayoru.com/

今年のキム・スンウの活躍!

映画「浜辺の女」にも出演。

野球チーム「プレーボーイズ」も作る。HPは↓

http://www.pb-baseball.com/

映画「恋愛の耐えられない軽さ」に出演。

映画「天軍」の日本公開とDVD発売。

日本リーバイスのモデルやっていたのでファンミ来日。

あと、韓国ドラマ「恋人」の相手役の候補にもなっていたようです。

イ・ソジンの変わりに出ていたら、今頃まだ、真冬の寒い中・・撮影中です。お正月どころではない。(笑)

今までこんなにキム・スンウって働いてた?(笑)

「頑張ったで賞」をあげます!(笑)

J3084jackal35_1

|

人間でも刷り込み現象?

「刷り込み」とは、動物行動学のある現象で・・・・・意味は

特定の物事がごく短時間で覚え込まれ、それが長時間持続する現象をさす。刻印づけ、インプリンティングとも呼ばれる。

これが韓流の俳優にも起こっているという話。^^:↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/26/20061226000055.html

普通の(笑)日本人が初めて、見た韓流の親がペ・ヨンジュンとチェ・ジュウと言うことで・・・

その子供が「冬のソナタ」か?(笑)

「冬ソナ」から韓流ブームに乗った中年女性は、永遠にヨン様から逃れられない(笑)

新しい俳優に目移りしても、なかなか親離れが出来ないのである。(笑)

今の日本の状態そのまま!親も子離れ出来ないし・・・・離さない?(笑)

ペ・ヨンジュンも離さないだろうな・・・・^^:

永遠に貢がせる?親孝行は儒教の教えですっ!(笑)

|

イ・ビョンホンの「オール イン」が映画に!

テレビドラマの「オールイン」が映画となって登場しそうです。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/28/20061228000035.html

誰がやるのか?まだ、キャスティングは決まっていないそうです。

色々な意味でかなり話題にはなりますね。

イ・ビョンホン、ソン・ヘギョに負けないキャストか、まったくの新人を使うか?

まさか・・・ソン・スンホンとムン・グニョンだったりして・・・・^^:

200609190000311insert_1_3 200408030000131moon

|

チャン・ドンゴンの任天堂のCM放映中

チャン・ドンゴンの着てるセーターに目がいってしまった^^:

http://www.nintendo.co.kr/www/tvcm/tvcm.php

女性が着るようなセーターなもんで・・・

「ゲームをしそうもない人が夢中でやる」と言うコンセプトでチャン・ドンゴンが起用されたようです。

昔からのファンは「素」に見えると言っている。

私は、「素」には見えないけど(笑)CMのメイキングが見たい^^:

200612200000381insert_1

|

イ・ナヨンが今年のCM大賞です

韓国の2006年の最多CM出演俳優は「イ・ナヨン」でした。23社。

2位はチャン・ドンゴンとムン・グニョンの20社

4位はイ・ヨンエの18社

イ・ナヨンは本業のほうは「私たちの幸せの時間」の1本だけ。

CMタレントとして呼ばれたほうがピッタリする・・・・と・・・(イヤミ言われてる?)

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/hotissue/ranking_read.php?ranking_type=popular_day&date=2006-12-28&section_id=003&office_id=003&article_id=0000273272&seq=3

確かにチャン・ドンゴンも1位だったら、もっときつい事言われてる^^:

俳優と名乗るのも心苦しいとか・・・言われそう・・・今年1本も作品ないからね。

2006111310045702642_1_1 Bd99e0af_untitled4_1

|

イ・ソジン「恋人」インタビュー

イノライフのTVインタビュー

http://www.innolife.net/

撮影現場にて2人のインタビュー映像。

イ・ソジンっていいなぁ・・・「演技について相手にゴチャゴチャ言わないタイプ」だそうです。

だから、キム・ジョンウンもリラックスして演技できるようですね。

キム・ジョンウンも落ち着いた感じでステキです。

この「恋人」は廃人を作りつつあるようで、クリスマスのときに、「恋人」のサイトの同好会?500人ほどが、撮影現場に訪問して、俳優やスタッフたちに色々なプレゼントを持っていったようです。

ライバルドラマの「ファン・ジニ」が終わるのでその後はかなり視聴率上がっていきそうです。30%越えるかもね・・・^^

Lovers_temp B2d9b9ccb1e2_img_1282 B2d9b9ccb1e2_img_0337

|

チョン・ウソンが中国映画に

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/25/20061225000028.html

「赤壁」に出演が決まったようですね。

共同出資会社のエイベックスでも正式に発表されています。

http://www.avex.co.jp/j_site/press/2007/061222.pdf

ジョン・ウー監督です。

チョン・ウソンってアクションできるの?イメージはないけど・・・

9月の時点ではチョウ・ユンファの予定だったようです。

http://cinematoday.jp/page/N0009001

|

チャン・ドンゴンがキム・スンウ夫婦と

アメリカでクリスマスを迎え、ピのコンサートにも行っていたようです。

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2006/1226/10018403.html

お正月までアメリカ?

それにしても・・・・キム・スンウとは仲いいね^^:

結婚式で司会やったぐらいだからねぇ・・・

0515132111120loshui37_1 Photo_51

|

ピのラスベガス公演

ワールドツアーの公演で大規模な観客を集めたことに米ラスベガスが驚いている。Rainは23日夜(現地時間)、ラスベガスのシーザーズ・パレス・ホテルの「コロシアム」で開かれたコンサートで、4000席の客席をぎっしりと埋めた「観客動員パワー」を誇りながら、本格的なワールドツアーの第一歩を成功裏に踏み出した。 ↓

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83055&servcode=700&sectcode=710

在米のコリアの人も多いから、見に行く大半はアジア系。

ピはアメリカで売れるかな?英語どうなんだろう?発音。

パワフルだし、背は高いし、歌も上手方だし、アジアではOKだけど・・・

アジアからアメリカに挑戦するスターは多いけど・・・

成功したスターは10人いないでしょ?

ピあたりが、韓国スターでは一番至近距離?

|

カン・ドンウォンのカレンダー

カン・ドンウォンの公式カレンダーが売れているみたいですね。

http://www.kat-chao.jp/dw/?OVRAW=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3&OVKEY=%E3%82%AB%E3%83%B3%20%E3%83%89%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3&OVMTC=standard

値段は高いです!でも・・・・売れる^^:

公式サイトは↓

http://www.gangdongwon.com/jp/

2007年度のカレンダーランキング↓

http://www.bunkyodo.co.jp/c/pickup/carender_ranking.htm

カン・ドンウォンは韓流のニュースにはあまり載らないけど、いい仕事キッチリしてますね。

顔つきも変わってきましたね。「狼たちの誘惑」のころに比べて、骨太俳優になってます。

最新作はこちら↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/19/20061219000028.html

Photo_50

|

キム・ジョンウンに感謝申し上げます!

「恋人」が絶好調のイ・ソジンとキム・ジョンウン!

いい感じなんです。

キム・ジョンウンがいい人なのでイ・ソジンもリラックスして演技できるのかな?

このイ・ソジンの笑顔は本物です(笑)

キム・ジョンウンっていいわ~~~^^

N2006122220085615301 1166765589929_1 22144802440_60800010

|

イ・ソジンとキム・ジョンウンがブイブイ言わせてます

韓国ドラマ「恋人」が日に日に視聴率が上がって絶好調の2人?

ネットでもドラマに対する書き込みが増えて評判がいいです。

記事もドンドン載ってます。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83012&servcode=700&sectcode=710

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83025&servcode=700&sectcode=740

http://www.innolife.net/

Photo_49

|

チャン・ドンゴンの新しい相手・・

CMの帝王・・・チャン・ドンゴン(笑)

新しいCMの相手役がイ・テラン

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&page=1&wr_id=11623

この写真で見ると・・・・・へっ?って感じですが・・・

脇役長いみたいで・・・1975年3月25日生まれ170cm

「うわさのチル姫」に出演中で今売れて来てるようです。

また”チャン・ドンゴンと誰よりもよく似合い、これからプレリンだけでなくパークランドを代表する顔になることと期待する”とした。

・・・・だって・・・へ~~~^^:

|

ピ「サイボーグだけど大丈夫」が苦戦

http://news.brokore.com/content_UTF/Read.jsp

韓国で公開されたが予想外の苦戦のようで・・・最終的には80万どまりとのこと。

「ロマンチック・コメディの枠にはまらない独特な描き方が観客に距離感を感じさせているようだ。 」との分析。

韓国の映画界ってやっぱり厳しいのかな?

「オールド・ボーイ」の監督でかなり期待された作品だったし・・・

今一番輝いているタレントのピをもってしてもヒットしない。ヒットするには見た人が面白いと口コミで広がっていくけど、面白くなかったのかな?

ピのMVで見る限るでは、色の使い方が独特でおとぎ話を感じさせているけど・・・難解過ぎた?(でも監督は10代の人に見てもらいたいと言っていた・・・・)

Photo_48

|

こんな記事が・・・

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82997&servcode=700&sectcode=710

チョン・ウソンとイ・ジョンジェが衣料会社を設立して理事になったと言う話。

会社の持ち株40%を2人で持つので理事になって、経営にも積極的に参加するらしい・・

引っかかるのは、この記事の「 映画『太陽はない』で共演したチョン・ウソンとイ・ジョンジェは芸能界で仲の良い同い年の友人で、特にファッションに関してはともにセンスがあると評判だ。

ファッションのセンスいい????

・・・・・でファッションチェック(笑)

012 49331_l 48901_l 48304_l 200508_img_9 Woo 46095_l 51482_l_1 Column040f Photo_44 Photo_45 Photo_46 Photo_47 2005082900002312005082910231210686_1

|

ヒョンビンのインタビューで・・・

フジテレビの「韓タメ!」の佐々木アナとのインタビューで「座右の銘は?」って聞かれて

「人生何があるっていうんだ!」です。

その意味は解りやすく言うと「過去の失敗にあれこれと悩まず前をむいて進もう!」ってことのようです。ハハハー

裏を返せば、あれこれ失敗したこといつまでも引きずりやすい性格だったのね・・・^^:

ヒョンビンってインタビューや質問に対して答え方が長いよね・・・通訳泣かせ?(笑)

意外と饒舌です。ものすごくテレ屋だから話べたかな?と思っていたけど・・・

キチントした内容のある答え方してますよね。ある意味普通の感覚を持ち合わせている。

親のしつけの良さ感じました。

お金が沢山入ったら・・・家族や親戚みんなで暮らせる家を建てたいと・・・その理由もキチンと答えてました。

このインタビューでマスマス好感持ちました。^^:

志も高いヒョンビンです!

180 2005120524

|

白い巨塔の韓国版

日本の「白い巨塔」の原版を韓国でドラマ化される。

http://www.kanpooh.com/entertain/view.php?idx=2358&wmvtype=1

主役はキム・ミョンミンとチャ・インピョです。

日本版唐沢、江口のドラマでも21話あったが、韓国版だといったい何話になるのやら・・

山崎豊子原作の版権を買ったからフジテレビ版とは少し違う内容になりそうだ。

フジテレビ版の内容は↓に詳しく出ています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E3%81%84%E5%B7%A8%E5%A1%94_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E_2003%E5%B9%B4)#.E5.8E.9F.E4.BD.9C.E3.80.811978.E5.B9.B4.E5.BA.A6.E7.89.88.E3.81.A8.E3.81.AE.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.B7.AE.E7.95.B0

Photo_43

|

チャン・ドンゴンが任天堂の・・・

任天堂のゲームの(韓国版)キャンペーンモデルに起用された。

今月末からオアンエアーされる。

http://www.mydaily.co.kr/

[マイデイリー = ザングソユン記者] 俳優チャン・ドンゴンが有名ゲーム業社である任天堂社の DS用ゲームソフトウェアのキャンペーンモデルに抜擢した.

韓国任天堂が初めて公開する今度キャンペーンは, 韓国語版で開発された 毎日毎日頭脳トレーニングと 英語三昧境 など二つの種類のゲームソフトウェア広告だ.

20日韓国任天堂はチャン・ドンゴンをモデルに起用した理由で "年齢, 性別に構わずに幅広い大衆に人気があり, 普段ゲームを楽しむようではない人々の代表のイメージがあって広告效果が大きいようで今度キャンペーンモデルに起用した"と伝えた.

チャン・ドンゴンが実際にゲームを楽しんでいる姿を映像に盛った今度広告は来る 12月下旬から放送される予定だ.

[日本ゲーム業社広告モデルに抜擢したチャン・ドンゴン. 写真提供=グッドウイルコミュニケーションズ]

韓国任天堂のHP ↓

http://www.nintendo.co.kr/

Photo_42

|

チャン・ドンゴンの新作

最近は噂すらない・・・

「男たちの挽歌」はどうしたっ!(笑)

2004年夏ごろの話・・・金城武が「ブラックジャック」の実写版映画に決まりそうだと言う話があった。内容的には、決まりのような書き方だったけど・・・なし!

このブラックジャックはやりたがる俳優が多いらしい・・・(ホント?)

金城武のほかに候補の俳優は反町や竹之内豊などが上がっていたようだ。

でもアニメで公開された・・・2005年12月

で~~~~「ブラックジャック」チャン・ドンゴンどうかな?

前髪を伸ばして・・・みたら・・・・意外と似合う?

ものすごい冒険ですが・・・・(笑)斬新でもある?・・・・^^:

韓国では日本のアニメは人気あるしね。

日本では、実写版はすでにテレビで放映されたけど・・・沢山の俳優がやってました。

本木雅弘、宍戸錠、隆大介、加山雄三!・・も・・・やってた^^:

|

クリスマスイブに電話したいスター

「マイデイリー ニュース」より

チャン・ドンゴン、ソン・イェジンがクリスマスイブに一番通話したい男女芸能人にそれぞれ選定された.

去る 11日から 17日までインターネット電話アイエムテルで自社インターネット電話利用者 596人を対象で実施した クリスマスイブ夕方一番通話したい芸能人はと言う(のは)主題のアンケートの調査結果, チャン・ドンゴンが 102人(17%)で, ソン・イェジンが 60人(9.9%)の支持を得てそれぞれ男女芸能人 1位を占めた.

チャン・ドンゴンに引き続き ユ・ジェソックが 100人(16.9%)で 2位をしたし, 3位は 56人(10.6%)の支持を受けてダニエルヘニーが, 4位は 34人(5.7%)を受けた歌手かたがた映画俳優悲歌それぞれ占めた.

女芸能人ではソン・イェジンに引き続きジョン・ジヒョンが 58人(9.7%)を記録してわずかな差で 2位を占めた. また映画俳優イ・ヨンエが 48人(8%)で 3位, MC 姜修正が 44人(7%)を得て 4位を記録した.

一方クリスマスイブに一番先に電話したい相手を問う質問には全体回答自重 368人(62%)が家族を指折って, 恋人に先に電話するという 154人(26%)より大きく先立って雪道を集めた.

☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆

アンケートにいつも上位にアップされるチャン・ドンゴン。

作品はないけど・・・・国民的スターという不動の地位にいるのかな?

Photo_41

|

チャン・ドンゴンとヒョンビン

弟のように可愛がっているヒョンビンの「雪の女王」の撮影現場にチャン・ドンゴンが訪問。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000039.html

暇なの?チャン・ドンゴン(笑)

事務所の戦略?ってなことはないでしょうが・・・・こんな記事も出てるし・・・↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000007.html

来年のチャン・ドンゴンのファンミにサプライズゲストとして・・・・・

ヒョンビン参加して欲しい・・・

チャン・ドンゴンの日本の事務所とヒョンビンは契約していないからムリかな?

目が離せない2人(笑)

51354_l_2 464

|

ヒョンビンの雪の女王のロケ

先日韓国で「雪の女王」のエキストラでドラマのロケ参加ツアーの映像がここに↓

http://travel.innolife.net/innoreport/list.php?ac_id=12&ai_id=1210

ボクシングの試合のシーンですが、結構本当に打ち合ってます^^:

寒い体育館でヒョンビン・・・上半身・・・裸です。

参加した日本人は8時間ぐらいロケ現場にいられたそうです。みんなヒョンビンが素直で謙虚で最高だったとの評判です。

458 200610160000231insert_1_2

|

明朗少女成功記

チャン・ナラとチャン・ヒョク主演のドラマ

今Gyaoで9.10話やっています。10話がかなりチャン・ヒョクがカッコイイです。

このドラマは韓国で大ヒットしただけあって、面白いです。

この前除隊したサン・ヒョクとはイメージが全然違うけど・・・・

ドラマが復帰作品のようで・・・イメージチェンジしてくるのかな?

Photo_39 Photo_40

|

Rainのワールドツアー開始

15.16日ソウル公演(ソウルの室内競技場)に1万人 。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/17/20061217000032.html

チケット代金。VIP席17万7000ウォン!

間違いなくこの会場で行った韓国人のコンサートでは最高金額です。

写真見てもいいステージだったようですね。エネルギッシュ!

Photo_37 Photo_38

|

第27回青龍映画賞

作品賞は「グエムル」が受賞。授賞式の視聴率もよかったみたいです。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/16/20061216000025.html

韓国の映画界はまだまだ保守的なのかな?

いくら、ドラマで人気が出ても映画となると難しいみたいです。

基本的には映画をヒットさせるチカラがないと一人前の俳優として認められない。

「テレビでは高視聴率を出している俳優でも映画ではヒットがない」って言う男優、女優っています。

映画に出ていて初めて「俳優」と呼ばれるようで・・・テレビドラマに出ていると「タレント」という肩書きになるようで・・・格が違うようです^^:

でも最近は韓流ブームでドラマに出ている人の方が日本で人気になって収入がいいので映画スターもドラマに出る傾向になってます。

だから除隊した韓流スターは復帰第1作はドラマになるようです。

|

チャン・ドンゴンのゴースト

1999年度作品。全16回の1話2話スタートしました。12月22日まで!早く見てね~

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/?contentsId=cnt0012661&rateId=bit0000002&login_from=shityou&chapterNo=&recommend=1&contents_id=cnt0012661&code=

まったく内容知らないまま視聴・・・面白い!!!ジャンルはミステリーです。

チャン・ドンゴンファンでなくても面白い!見ないと損するかも(笑)

まったくこの先どんな展開が待ってるのか予測がつかない面白さ!

登場人物の性格がわかり易く演出してあって、物語の核の部分にすぐ入っていける。無駄がないドラマです。

だから1話2話ですでに脇役が生きている。

キム・ミンジョンが出ている。今までカッコイイ役多いです。

彼もドラマの主役やる俳優だから存在感はあります。上手いです。

このドラマは主役はチャン・ドンゴンでキム・ミンジョンは準主役になる。

でも、チャン・ドンゴンを食っちゃうような存在感1話から出してます。

この先どうなるか、楽しみです。

でも・・・・チャン・ドンゴンと並ぶとチャン・ドンゴンのハンサムぶりが浮き出る^^:

キム・ミンジョンは1971年3月23日生まれ。約1年チャン・ドンゴンより年上です。

公式サイトは↓

http://www.minjong.jp/

日本語もあります。

Photo_36 「ゴースト」は、このときの顔に近いかな?7年前ぐらいだから若い。

|

イ・ソジンが来年韓国で・・・

1月11日ファンミを行います。日本からツァーになっているのでファンミだけの参加は出来ません。

でも内容は結構いいです。(かなり密着できます)(笑)

1.豪華ディナーパーティー
2.トーク時間
3.新春ゲーム大会
4.ツーショット撮影会(参加者全員)
5.お客様持ち物へのイソジン直筆サイン(参加者全員)
6.握手会(全員)
7.イ・ソジン愛用品プレゼント(抽選)
8.イ・ソジン直筆サイン入りオリジナルグッズプレゼント(全員)
9.イ・ソジンが歌を歌います。
10.イ・ソジン主演ドラマ<フリーズFreeze>のOST歌手・ザ・ネイムのミニコンサート

http://blog.so-net.ne.jp/seojinlee/archive/c270258

Img_845746_29344342_1

|

クリスマスにヒョンビンが来日~

「雪の女王」のロケで北海道に2泊3日でクリスマス前後に来日しそうです。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82723&servcode=700&sectcode=740

何箇所か回るので、追っかけファンは大変そう・・・

夜・・・外で待ってると死ぬ!北海道だからね!

関東や関西から北海道に乗り込むファンは寒さに慣れていないから注意しないと、マジやばいよ~~。

どんな所でも追っかけファンっていますよね。どこから情報を知るのか、もう007もビックリなファン!

若い子なら解るけど・・・かなり年配の女性も負けていないからなぁ・・・

ほとんどの韓国人ハッキリ言って呆れています・・・・ハイッ!

|

またまたチャン・ドンゴン1位

今年度後半でも人気俳優1位にチャン・ドンゴンが選ばれました。(前半でも1位)

女優はハン・ガイン。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82702&servcode=700&sectcode=710

歌手ではピとイ・ヒョリが1位に!

年間通じて1位なのは作品が無くてもCMでテレビの露出が多かったからでしょうねぇ・・・

チャン・ドンゴンのCMはみんなステキな映像だから・・・・イメージアップに一役かってます。

J6226jackal35_1

|

ユン・ゲサンの復帰ドラマが・・・

復帰ドラマが決定したようです。すごく早く決定しましたね!ビックリ!

すでにドラマの話が何本か来ていたようだから・・・

「愛に狂う」イ・ミヨン共演です。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/13/20061213000053.html

題名も凄いけど、イ・ミヨンの年上女性との切ないラブストリーを期待させるね!

イメージチェンジで大人の男をアッピールするのかな?

見たい!イ・ミヨン持ってきたか・・・やるなぁ~~^^

Photo_35

|

ソン・スンホンの帰国・・・・

帰国を羽田から成田に変更するようですね・・・

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/13/20061213000007.html

昨日のお出迎えの人数が予想を遥かに超えていたので警視庁からフジテレビに危険を回避するように要請があったようです。

3000人と出たり6000人とでたのは、空港内に入りきれない人数を入れたら6000人のようです。中にも入れないファンがかなりいた!

スンホンのファンクラブがバス13台チャーターしてたのには、ビックリ!

日本のマスコミもちょっと驚いたかもね・・・えっ?こんな人気あるの?って・・

お迎えにソ・ジソブファンも行っていたから・・・(笑)若干・・人数多かった?

Photo_34

|

「王の男」日本で振るわず

前評判の割りに入らなかった。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82651&servcode=700&sectcode=700

まあ・・・韓流ブームが下火だから・・・

今日最後の韓流スター「ソン・スンホン」が来日して賑わいを見せましたが・・・

来年、ファンミを日本でやる予定のソン・スンホンやチャン・ドンゴン、などが終わったら大がかりなファンミはもうないだろう。出来ない・・・

あとは、本当にその俳優が好きなファンだけの(ある意味原点)活動になる。この段階で韓流商法は終わる。

後は良心的にファンと交流したいと思う俳優だけが来日したり、日本人ファンが韓国でのファンミに行ったり、試写会に参加するぐらいだろう。

今韓国ソウルは最悪の物価高でウォンも高い、日本人観光客にとってお得な旅行ではなくなっている。

そういうことを総合すると・・・ソン・スンホンは最後の花火かもしれない・・・

「韓流ブーム」は完全に終わりを迎えつつある。

|

ソン・スンホン情報

続報・・・

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/12/20061212000049.html

少し痩せてる印象が・・・

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/12/20061212000048.html

かなりの人で大混雑!「静かに座って待つ」状態ではなかったようで・・・熱狂!

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/12/20061212000044.html

ボディーガードや事務所の人が周りを取り囲んでいたので本人がよく見えなかったようです。ボディーガードは体格いいからね・・・^^:

最後の大物韓流スターの来日と言われていましたが・・・確かに人は凄い数!

|

ソン・スンホン来日~~~

無事成田到着!

やっぱり、凄いことになってるようです。通路がないようです。

ファン5000人マスコミ200人ぐらい空港に押しかけたようです。

サングラスなしでグレーのスーツに黒のシャツ!

朝鮮日報にアップされてます↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/12/20061212000037.html

|

ヒョンビン「雪の女王」に日本人が・・・

日本人ファンがヒョンビンツァーを組んでロケの現場に行ってエキストラで出演。

撮影中7,8時間見られたようです。

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&page=1&wr_id=11498

それに「雪の女王」の絵本も!

http://www.bunkakorea.com/?doc=bbs/gnuboard.php&bo_table=news&page=1&wr_id=11496

でもドラマの視聴率が今一つ上がらないようです。

MBCの『朱蒙』が終われば・・・と思ってたけど70話に延長だっけ?

厳しいな・・・

でも、視聴率関係なく良いドラマに仕上げれば、DVDだって売れるし・・・日本でも放映できるでしょう?

がんばれ~ヒョンビン!

Photo_33

|

明日ソン・スンホン来日ですね!

成田空港厳戒態勢みたいです.

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/08/20061208000037.html

3000人予想ですが・・・到着時間出しているから・・・もっと多いかも。

公式ファンクラブ会員1万人越えているようですから・・・・

事故が起きないようにしてくださいね~~^^

フジテレビもかなりチカラ入れてます。夕方のニュースも本人出すかな?

N2o_1412_5785_1

|

「公共の敵」

面白かったです。脚本的には目新しさはないのにやはり主役の2人がよかったのかな?

それぞれの役者が生きていて、いい映画に仕上がっていました。

内容はコチラで↓

http://www.cinemart.co.jp/contents/movie/han2006_09_kokyo.html

パート2もソル・ギョングが主演で相手役はチョン・ジュノ。

ストーリーは続編ではないようです。まだ見ていないけど。

|

チャン・ドンゴンがまたまた試写会

親友のチュ・ジンモの映画「美女はつらくて」のVIP試写会に登場。

キムスンウなどと一緒で楽しそうです^^

いろんな試写会の写真~~~

Photo_32 20051017_12646 J3069jackal35 20060914_2_1loshui37_2

|

チャン・ドンゴンのファンミ

チャン・ドンゴンは来年3月8日に日本武道館でファン8500人が集まる中「2007 Jang Dong Gun’s STORY」を開催する。 無料です。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82499&servcode=700&sectcode=710

ここにも↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/07/20061207000020.html

もちろんファンクラブ会員でないと参加は無理ですよね?

8500人・・・・・日本内外からと言うことなんで・・・集まるのかな?

韓流・・・・難しいけど・・・

チャン・ドンゴンならOK?

2006100116474605284_1

|

「花嫁はギャングスター」

今頃見てるのが・・・・^^:

女優シン・ウンギョンがカッコイイなぁ・・

韓国の女優は根性が違うなぁ・・・・圧倒されます!アクション!

映画のHPは↓まだあった~~(笑)

http://www.hanagang.jp/

韓国では530万人動員した大ヒット作品。

面白かった部類です。

パート2もあります。

こちらは・・・186万人動員

そこそこ?面白くない?

チャン・ツィイーが出演って書いてあるけど・・・ラスト1分しか出てないとか・・へっ?

パート3では主役のようです・・・なんじゃ?こりゃ・・・・

|

チョ・スンウ「下流人生」

この映画・・・・55分でギブアップ・・・・^^:主人公が映画関係の仕事についたあたりで・・・

我慢の限界・・・だめだ・・・見たくない・・

チョ・スンウの演技の上手さ見ようとしたけど・・・

演技以前にストーリーが・・・・

一人の男の人生をつづっているようだけれども・・・・

なんて・・言うか・・・展開が速すぎるのか?エピソードが・・・雑なのか?・・・余韻どころか・・・味もない・・・

この映画カットだらけなの?早回ししてないうちから・・・内容がすでに早まわし・・・

映画のポスターの「チョ・スンウ」はカッコイイけど・・・

面白くないドラマや映画は早回しでも・・・取り合えずは最後まで見るけど・・・・

この映画だけは・・・・それさえも・・・出来ない・・・見たくねぇ~~~!!!05250126_l

|

「DETH NOTE」ブームがつづく・・・

「DEATH NOTE」の前偏 後編ともに大ヒット・・・・

そういうことで・・・・ スピンオフ企画が始動することが発表された。

今回は主演を務める“L”こと松山ケンイチが、製作決定報告会を開催した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000001-flix-movi

役がらとは言え偉才を放っていました。

松山ケンイチ君のHP・・・・ホリプロなんですね ↓

http://www.horipro.co.jp/hm/matuyama/index.php

2,001年モデルでデビュー(身長180cm)

1985年3月5日生まれ。21歳。

A28c2202ec508dc8827el F6ab320d2b696b0ce302l Image_matuyama

|

チャン・ドンゴンの「タイフーン」が・・

TUTAYAで1週間レンタル開始になっているんですが・・・

15本ぐらい入っているけど・・・行く度に「ない!」

1本もなく全部・・・借りられている・・・

人気あります!

で・・・「下流人生」「公共の敵」「花嫁はギャングスター」を借りてきました~~^^:

古いね^^:

|

ヒョンビンの「雪の女王」を・・・

NHKが買ったようですね^^

http://www.kanpooh.com/entertain/view.php?idx=2320&wmvtype=1

50億ウォンで~~す。

ヒョンビンの人気が高いからね・・・4話目で決定~~~

このドラマ面白いのかな?視聴率はちょっと苦戦しているみたいだけど・・・

200610160000231insert_1_1

|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »