« 「黄真伊」ファン・ジニ旋風が起きるか? | トップページ | ソ・ジソブのセンパで考えた »

ムン・グニョンの「愛なんていらねぇよ」

この映画は日本の原作だったんですね。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/04/20061104000018.html

ムン・グニョンは、28億7000万ウォンの遺産を譲り受けた盲目の女性として登場し、ホスト(キム・ジュヒョク)との危険な恋を演じます。

でも・・・・この映画でムン・グニョンのキスシーンはないそうです。

無い理由が・・・・“国民の妹”として愛されているムン・グニョンを配慮したものだ・・・って

200611040000181insert_1

|

« 「黄真伊」ファン・ジニ旋風が起きるか? | トップページ | ソ・ジソブのセンパで考えた »