« ダンス映画つながりで「ダンサーの純情」 | トップページ | いやはや・・・^^:オム・ジョンファ »

骨太俳優だ!ユ・ジテ!

ソン・ヘギョの映画版「黄真伊」の相手役ユ・ジテ。↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/24/20061024000008.html

第11回釜山国際映画祭のオープニング作品『秋へ』でキム・ジス、オム・ジウォンと共演している。この映画の前評判もいいみたいです。↓

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/25/20061025000033.html

1976年4月13日生まれ(30)

俳優としてデビューする前まで彼は現代舞踊で大賞を受賞した期待の舞踊家であり、4年間の間ファッションショーと雑誌のベテランモデルだったりした。その後映画人生を歩む。

彼の作品を見ると彼の俳優としての成長がわかる。

2006年 秋に、美しき野獣
2005年 盲人はどんな夢を見るのでしょうか(監督)、南極日記
2004年 女は男の未来だ
2003年 自転車少年(監督)、オールドボーイ、鏡の中に、ナチュラル・シティー
2001年 春の日は過ぎゆく
2000年 リベラメ、はさみ、同感
1999年 ガソリンスタンド襲撃事件
1998年 バイジュン

「映画人」ユ・ジテです。彼のインタビューで「映画があったから真っ直ぐな人生を送れている」とのこと。かなり苦労人です。チャラチャラしてない!

1976年生まれの俳優たちにソン・スンホン、チャン・ヒョク、チャ・テヒョン、クォン・サンウ、キム・ナムジンなどいる。一番落ち着いています。だから目立たない^^:

製作面にも興味を持ち、2001年に中央大学大学院映像製作科に進学。2005年に『盲人はどんな夢を見るのか』を監督した。

驚くことに日本に語学留学しています。それと福祉活動に関わりたいという気持ちがあるようでカトリック大学社会福祉大学院に行ってるみたいです。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

|

« ダンス映画つながりで「ダンサーの純情」 | トップページ | いやはや・・・^^:オム・ジョンファ »