« ついにペ・ヨンジュン登場! | トップページ | チャン・ドンゴンは女性のビールを横取りしない! »

リュ・シウォンは判っている?

リュ・シウォン「日本人気歌手」として成功後、今度は忠武路へ

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79784&servcode=700&sectcode=750

(記事抜粋)

彼の説明によると日本国内で韓国のスターたちは2タイプいるという。BoAやユンソナのように現地所属事務所を通じて新人から段階を経てスターになる場合とペ・ヨンジュン、チェ・ジウのように映画やドラマ広報のために時々日本を訪れる、別名「韓流スター」だ。彼は日本に進出した後、新人から活動してきた。放送局を1つひとつ回ってあいさつし、関係者らとの関係を常に維持して来た。

彼は日本で真のスターになるためには「韓流」の幻想から脱した方が良いと言う。残念ながら韓流に対する日本の反応はかなり変わったからだ

  「昨年までなら韓流スターとといえば無条件に出演してほしいという感じだったが、今はむしろ断られます。韓流ドラマを放送する放送局も、時間もかなり減りました」

  リュ・シウォンはこのような変化が一部の韓流スターたちに対する否定的認識から出発すると指摘する。日本内での所属事務所なしに無計画に日本に来た韓流スターたちは「ファンミーティング」を通じて莫大な収入を得た。お金をくれればスターに会えるという「ファンミ」文化が初めてだった日本の人々は、最初はこれを喜んだが、すぐ嫌がるようになったと言う。「来てお金だけ稼いで行く」と感じるようになったからだ。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

さすが、リュ・シウォン良くわかってる。彼は韓国では自分でマネージメントしていたから、その辺の読みはシッカリしている。

TV俳優で歌手、タレントと八面六臂の活躍。そしてマネージメント!

今度は映画俳優に挑戦! 「初めての映画で、新しい試みはしないようにします。リュ・シウォンも映画に出るんだ、こんな人なのか…ぐらいを見せるのが目標です」 ←サスガ!現状把握バッチリ!将来プロダクションの社長にむいてる。

|

« ついにペ・ヨンジュン登場! | トップページ | チャン・ドンゴンは女性のビールを横取りしない! »

韓流」カテゴリの記事