« オシム語録 | トップページ | クォン・サンウが1位だって! »

オシム語録・・・つづき

ぞくぞくする名言が出てきます。

「逆転 名将が語るメンタリティ」より

でも実際に選手が何かを学ぶなら、勝ったときより負けたとき、敗北から学ぶことが、本当に大きい。勝つことからは学べないことがある。ここ何試合かいい試合をしていたが、負けから学ぶことがある。

2005年5月28日柏戦前 ミーティングにて

練習でできなかったことがゲームで出来るようになるはずがない。人生も同じ。日々の生活でのことが重要なときに必ず出てしまうもの!

2005年5月1日川崎戦前 ミーティングにて

どこで何が起こるかわからないもの!人生とはいつも危険と隣合わせだ。サッカーも同じだ。

2005年2月27日 2005ジェフユナイテッドオフィシャルイヤーブックより

サッカーはひとりの人間がすべてを知っていることはあり得ません。他人の意見も尊重するべきです。その意見が良くても悪くても、尊重するべきです。他人の意見を聞けないような人間は、必要ありません。人間は他人を尊重できるという面で、ロバよりは優れているでしょう。

2005年2月1日 朝日新聞朝刊「オシムの提言」より

私にとってサッカーは人生だ。サッカーは終わりがなく、新しい道を突き進む。だから「サッカーとはこういうもの」と発展を妨げる「壁」は作らない。心がけているのは、その点だ。

|

« オシム語録 | トップページ | クォン・サンウが1位だって! »

心と体」カテゴリの記事