« チャン・ドンゴンへの旅・・・8 | トップページ | ソ・ジソブをどうしたい? »

チャン・ドンゴンへの旅・・・9

最近チャン・ドンゴンのことばかり考えています(笑)困った・・・

チャン・ドンゴンを調べていくにつれて、やはり作品を見ないことには、片手落ち。って言うか・・・・ハハハー  見たくなってしまった・・・

早速、ターニングポイントになった「情け容赦無し」をレンタルしようとTUTAYAに行ったが、置いてない・・・・

う~~~、どうしよう・・・買うか?・・・まてよ・・・他の作品も見てみようかと・・・

1999年度「恋風恋歌」がありました。この作品は「情け容赦無し」の前に出演した恋愛映画。変化の前の作品でもある。

借りてきて見ました。

「初」が好きなチャン・ドンゴン(笑)この作品も・・・

監督はこの作品が第1作目のパク・テヨン監督。撮影監督は韓国初の女性撮影監督、キム・ユニ。内容的には平凡な恋愛話。出演者も少ないし、凝った演出もさほどなし。

が・・・・よかった。^^: チャン・ドンゴンがよかったのか・・・淡々とした映画のリズムがよかったのか・・・演出が上手かったのかもうわかりません。

多分チャン・ドンゴンがステキだったんだな・・・ハハハー ハンサムでスタイルもよくて・・・

あの顔を好きじゃなかったのに・・・ファンでもないのに・・・ドキドキした・・・・

                             つづく

|

« チャン・ドンゴンへの旅・・・8 | トップページ | ソ・ジソブをどうしたい? »