« 次にブレイクする韓流スターは?・・・15 | トップページ | 閑話休題 »

今後の韓流のゆくえ

韓流ブームは今、どうなっているのか?

NHKの韓流関係の収入が大幅に減というニュースも聞かれ、ブームも去りつつあると言われているが、確かに本屋での「韓流雑誌」の部数も減って、スペースも減っている。

そして、「華流」の雑誌が増えている。 驚くぐらいスペースを取っている。

韓流ファンから華流ファンに流れているのか?ジャニーズ関係から華流に流れているのか定かではないが、韓流ファン人口は減っている。それは、確実だ。

熱狂から平静へ

確かに、日本市場は金の卵だった。ブームを起こした中高年女性は惜しみなく「韓流」にお金を注ぎ込んだのだから。韓国俳優にとっては、降って沸いたバブルのようだっただろう。

しかし、当初の熱狂から覚めて、冷静さを取り戻した中高年女性は、今後は闇雲にお金を出さないだろう。出した金額に見合うもの、あるいは、それ以上を求めるだろう。

いいものを選ぶ目をもち、さらに粗悪品を見抜く目を持ってきたのだ。

今後の韓流のゆくえ・・・

今も、韓国スターが次々と来日している。一見、ブームにかげりがないようにも見える。

しかし、もう今は「文化交流」としての韓流ではなく、完全な「ビジネス」としての韓流なのだ。

「冬のソナタ」から起こった、文化交流的韓流ブームも今や日本市場において、どの程度の利潤を生むか、経営戦略にのっとった「ビジネス韓流」に変貌している。

文化から娯楽への移行

残念ながら今の韓流が「ビジネス韓流」になった時点で、文化交流から娯楽に移行したのだ。娯楽とは移ろいやすいものだ。ブームは終わる。

自然淘汰する韓流

韓国の映画、ドラマ、音楽のすべてにおいて、やはり、本物だけが残り、純粋なものが愛されるのだ。

|

« 次にブレイクする韓流スターは?・・・15 | トップページ | 閑話休題 »

ボブの独り言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/130426/2747391

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の韓流のゆくえ:

« 次にブレイクする韓流スターは?・・・15 | トップページ | 閑話休題 »